« 休日奇譚 | トップページ | I wonder if what they've been looking for is that apple. »

2005/06/14

MOTTAINAI

先日、もったいないことについてちょっと書いたので、僕の貧乏性ぶりを少し紹介します。

朝霧 圭太はいかに貧乏性か

  1. 車のアクセルは考えて
    信号は注意してみている。自分が到達するときに赤と予想される場合は、そこからアクセルを踏まない。燃料も節約できるし、ブレーキパッドの減りも少なくなる。
  2. 商店にほとんど立ち寄らない
    店に行くから、余分なものまで欲しくなる。必要以外は行かない。
  3. 安売りの店は本当に得か考える
    遠くても安い店に行く人がいるようだが、車の燃料費や余分にかかる時間を考慮に入れて、それでも割に合う場合にしか行くべきではない。
  4. お茶は買わない
    ペットボトルのお茶は買ったことがない。学生時代、ジュースも買えないほど金がないときがあった。その時は、食堂まで行って、無料のお茶を飲んでいた。
  5. 昼食は弁当
    コンビニ弁当の容器がもったいない。弁当だと洗って何度も使える。弁当容器に限らず、コンビニは無駄の博物館だ。
  6. 本を買ってもカバーはつけてもらわない
    本に関してはもう一つ。読み始めて面白くなくても、もったいないので途中でやめることがなかなかできない。
  7. 袋をようほかさん(標準語訳:袋を捨てることができない)
    何でだろうか、袋をついついとっておく癖がある。紙袋、ビニル袋、封筒など。小学生時代のトラウマかな。
  8. 鉛筆は持てなくなるまで
    鉛筆は安物は使わない。書き味が悪くて大事にしないから。ちょっといいやつを使えば、書くときに心地よくて、捨てがたい気持ちがうまれ、他の人から見ると素手で書いているように見えるほど(つまり、手で鉛筆が隠れて見えないほど)短くなるまで使っている。
  9. 見た目より機能重視
    みっともなくても、機能に支障がなければ使える。先代の小銭入れは、80円均一で買ったものだが、10年近く使って、ボロボロだった。見かねた妻がゴルゴ13の懸賞に応募してくれて、今はそれを愛用している。
  10. テーブルは布巾で拭く
    テーブルの汚れをティッシュで拭く人を見るたびに驚いている。
  11. 雨の日用の靴を持つ
    革靴は雨の日に1日履くと、晴れた日の1か月分傷む。晴れの日用も2足を交互に履き、手入れをしてやると長持ちする(安物は工夫して履いてもあまり効果なし)。今履いている晴れ用靴は、5年はもっていると思う。
  12. カバンを丁寧に置く
    女の子でもバーンって音を立てて置く人がいるが、僕にはできない。もちろん、すぐ傷むからである。

まだまだ、あるのですが、きりがないのでこの辺で。

最後に、逆にぜいたくをしていること。
1 本は衝動買いする
2 ブログの記事を書くときは常にBGM
3 煙草は1日1箱
4 車で通勤(まあ、これは帰りにバスがなくなるからですが)
5 食事のたびごとにコーヒー
貧乏性に同調・同情して下さる方は →人気blogランキング へポチッとな

|

« 休日奇譚 | トップページ | I wonder if what they've been looking for is that apple. »

圭太と愉快な仲間たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13076/4521490

この記事へのトラックバック一覧です: MOTTAINAI:

« 休日奇譚 | トップページ | I wonder if what they've been looking for is that apple. »