« えべっさん | トップページ | 宣言 »

2005/07/21

アトピーが治るまで(12)

~この記事は アトピーが治るまで(11) の続きです。~
シリーズの最初から読むには、サイドバー の「カテゴリー」内にある「!serial アトピーが治るまで」を選んでください。

今まで苦いことを強調するなど、漢方に関してさんざん書いてきたが、これは効いた。
最初の処方でも、改善が見られたが、強い薬を混ぜた後は、更に効いた。

どれぐらい効いたか。
まず、漢方を飲む前の状況から。
痒さに耐え切れず、特に寝ている間にかきむしるので、体中血だらけ。シャツは常に赤く染まっていた。そのころは、慣れっこになっていたが、今思うと、とても人間の肌ではない状況だった。ゾウの肌とはまさに言いえて妙。

それが、漢方を飲みだしてからは、痒みがましになった。朝起きた時の出血が徐々に少なくなった。少し効き出すと、「この薬は効く」と思って飲むから、更に効果が増す (信頼している医師に処方してもらえば、小麦粉でも風邪が治るとかいうあれです)。

全身に出ていたアトピーが一ヶ月ほどでかなり治まり、見た目には人間に見えるようになった。それまでは、エレファントマンだったから。残るは、首と、ひじやひざの内側ぐらいになった。僕の状態の変化を見て、是非どんな治療をしたのか知りたいという人もいたので、今度医者に行ったら、一体あの薬の正体は何か聞いてみようと思った。

「お、朝霧さん、これはきれいになってきましたね」

「もう、本当に先生のおかげです」

「一ヶ月頑張って煎じ薬を飲んだ甲斐がありましたね」

「先生、一つ聞きたいんですが」

「薬の原料でしょう? 最初は飲むだけで精一杯の患者さんも、効き始めると興味がわくんですよね」

(やっぱり、そういう人が多いんだ)

「ええ、そうなんです。一体何を使ったらあんな薬になるんですか」

「朝霧さんは、意志が強い方ですか」

「頑固と言われることがありますから、そういう時もありますが、からきしだめな時もあります。でも、どうしてですか?」

「う~ん、言うのは簡単なのですが、聞いて飲めなくなる方もいらっしゃるんですよ」

(そんなに強烈なものを使っているのか!?)

「ここまで効きましたから、大丈夫です。飲まなくなって困るのは僕自身ですから」

「そこまでおっしゃるなら、お教えしましょう。朝霧さんの場合は、セミの抜け殻とスッポンの甲羅が主体の薬を処方したんです」

「えっ・・・・・・」

どんなすごいものかと思っていたが、その程度か、と最初は思った。
でも、考えてみれば、女性なら十分気持ち悪いと思うだろうし、男性ならそんなしょうもないもんかと馬鹿にするだろう。なるほど、医師が言うのを渋ったのも納得できる。

僕も、漢方で症状が改善する経験がなかったら、そんなものが薬になると聞いても笑ってやり過ごしただろう。でも、少なくとも僕の体質に合ったのは動かしようのない事実なのだ。

あんたは単純やから何でも効くのとちやうの →人気blogランキングへ投票

付記)
7/21 午前0時の時点で6位!
はっはっはっは。思い知ったかね、明智君。
早朝だけでなく真夜中でも達成だよ。

いつもクリックして下さる皆さん、本当にありがとうございます。
お蔭様で、ちょっとぜいたくなビールの500ml もおいしく頂きました。
5位以内に入ると、6本セットを買ってくれると、「雛にもまれな美しい」妻が申しております。
しゃあないな、ビールぐらい飲めるようにしたろか →人気blogランキングへ投票

|

« えべっさん | トップページ | 宣言 »

アトピーが治るまで」カテゴリの記事

コメント

よかったね~~~!!6位~~いけいけ~~!!
それと、リンクありがとうございました。
アトピーの辛さ、読むと分かるね。せんじ薬の凄い事。
一人一人に処方が違う、それが本当の薬でしょうね。
占いもですが、皆同じ、は、ないです。
朝霧さん、自分の為に頑張れば、社会の為になるのだから
頑張って書いて下さいね!!!

投稿: AS | 2005/07/21 09:02

ASさん、いつもありがとうございます。
大きな動機付けになります。
「社会の為」に今後も精進して参る所存でございます。

最後になりましたが、誕生日おめでとうございます。
これから一年が、素敵な時間となりますように。

投稿: 圭太 | 2005/07/21 09:19

この1票で朝霧さんが幸せ(6本セット)を手に入れることが
出来るなら、御安い御用じゃあ、ないですか。
幸せ(6本セット)×2くらい上位に行っちゃってください!!

投稿: なかむら | 2005/07/21 19:52

6位、おめでとうです!!
この調子で行くと、1位ももうすぐ(?)ですね~
アトピーのお話もとうとう佳境に入り、
なるほど・・・とうなずいています。
今の息子にこの煎じ薬はちょっときついでしょうが、
将来治る可能性があるんだと思うと、気が楽になりそうです。
体質に合ったお薬に出会えて幸せでしたね。
奥様の努力にも頭が下がります。
これからも圭太さんのお話、楽しみにしています!
(ほぼ毎日クリックしてますよ♪)

投稿: 気になる母 | 2005/07/21 22:28

なかむらさん、いつも本当にありがとうございます。
明日ちょっとだけ、記事に登場していただく予定です。

気になる母さん、あまり役に立たない記事ですのに、ご愛読ありがとうございます。
何もお役に立てないとは思いますが、どこで誰が参考にするかもまた分からないことなので、覚えている限り、感じることのできる限り、書いていこうと思います。

投稿: 圭太 | 2005/07/21 22:33

その漢方の病院はなんていう名前ですか?
是非名前を載せて下さい。
漢方をだす病院はたくさんありますけど、自分に合う漢方を出してくれる病院にであうのは結構難しいみたいです。合う病院に出会えて本当に良かったですね! 

投稿: ルナ | 2005/09/29 01:24

ルナさん、遅すぎるレスですみません。

医院の名前を紹介するのは、ちょっと躊躇せざるを得ません。それと言うのも、アトピーがおさまった頃はうれしくて、いろんな人にお勧めしていたのですが、全く効かない人がいらっしゃるのです。特にある女性などは、だんなさんが試したところ、すぐに悪化して夜中にひどい目にあったとのことで、僕も少なからぬショックを受けました。

もし、自分に合うかどうかは運 と割り切れるようでしたら再度おっしゃって下さい。お教えします。

投稿: 圭太 | 2005/11/11 08:39

もちろん、私は運だと思っています。漢方でも副作用はありますしね☆  
悪化しても自分には合わなかったな~と思うだけです。 
もし自分に合えばうれしいなと思いますのでお願いします。

投稿: ルナ | 2005/12/13 17:03

ルナさん、再びカタツムリレスですみません。
僕が通っていたのは、三宮の浜田内科です。
神戸市役所の近くです。

投稿: 圭太 | 2006/01/08 11:12

いえいえ☆ ありがとうございましたm(><)m

投稿: ルナ | 2006/01/10 22:21

本日初めて拝見させていただきましたが
もうこの続きは更新なされないのですか?

もし、アトピーがまたぶり返しちゃったよ~。とかでもいいので現在までの経過がしりたかったです。
今、1話から読み続けて12話まで来て尻切れトンボなことに気付いてショックを受けています。
アトピーに悩んでいる者としては、とても期待をしてしまっただけに残念です。

投稿: R | 2007/10/23 11:59

Rさん、反応が遅くて申し訳ありません。

シリーズの続きですが、何しろ最後に(12)を書いたのが、2年4ヶ月も前のことなので、なかなかどう続けるかアイディアが浮かんで来ないのが現状です。すみません。

アトピーの方は、(12)で書いた状態の後、完治したと思っていたのですが、去年、今年と再発してしまいました。夏に汗をかく時期、ひざの裏だけに出ます。再び、シリーズで書いた漢方医に診てもらったのですが、夏の暑さで胃腸が疲れた影響ではないかと言われました。確かに最近胃腸が弱くなっています。

ただ、秋が深まるにつれ、治っていきます。今はまるっきり出ていません。

投稿: 圭太 | 2007/11/26 10:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13076/5073049

この記事へのトラックバック一覧です: アトピーが治るまで(12):

« えべっさん | トップページ | 宣言 »