« 泣き言 | トップページ | アトピーが治るまで(11) »

2005/07/15

しまった!

すみません。二日続きで謝っています。

昨日の記事(→コチラ)で、

1月から3月の季節休1日(!!!)

と書きましたが、季節休2日の間違いでした。
普段から、針小棒大、無から有を生む、大げさな書き方をしてしまっている僕ですが、いくら何でも、2倍に脚色するのは大げさに過ぎますね。しかも、感嘆符三連発。
反省。

例によって、今や僕の得意技となった言い訳を。

昨日は酔っていました。
すみません、昨日だけでなく、毎晩酔っています。が、昨日はちょっといつもと違う酔い方だたようです。
昨日の記事を自分で今読むと、何であんなことを書いたのか理解に苦しみます。

でも、村上春樹のように、マラソンをして身体を鍛えて、朝から鉛筆を握り、健全なる執筆を続け、締め切りに余裕を持って原稿を提出する・・・というのは、僕には理解しがたく、とても無理な話です(村上春樹の物語自体には楽しませてもらっているところが大ですが)。

哲学者のサルトルは、覚醒剤かLSDか何かを服用して、気分を高めてから一気に原稿を仕上げていたそうです(マロニエの木を見て嘔吐したのは、実存に対してではなく、覚醒剤によるものだったのかも→Amazon「嘔吐」)。

あぁ、今夜も、明日の自分にさえ理解できない何かをこうして書いている。

昨夜だけでなく、毎晩違う酔い方しとるやんけ →人気blogランキング へ投票

|

« 泣き言 | トップページ | アトピーが治るまで(11) »

圭太と愉快な仲間たち」カテゴリの記事

コメント

でも、書く事に一生懸命になってる感じがとても良いです。
日々感性のアンテナが趣くままに、いっぱい書いて下さい。
動いてなんぼです。

私も酔ってます(笑)

投稿: kitano-shop | 2005/07/15 00:20

kitano-shopさん、まいどっ。
ありがとうございます。
これからも、いっぱい飲みます!

えっ、いっぱい書け?
う~ん、それも、まぁ、善処いたします。

投稿: 圭太 | 2005/07/15 07:45

エッセーとか、評論、難しいもん。私は勝手に
「ファンタジー小説~~!」とかっていって書いてるけど、ファンタジーって、おかしいこと書いても、どう突っ込んでいいかわからないらしく、コメント少ないよん。
ああ、酔っ払って、書いてまーす。酔っ払って、好きな曲がんがん耳元でかけてまーす。うわっ、なんかイメージがファンタジーじゃないな。

投稿: AS | 2005/07/16 00:10

ASさん、どうも。
読んで驚きました。
評論はともかく、エッセイは簡単にかけるけれど、小説はやっかいというのが、僕のイメージですから。
足して2で割りたいですね。

投稿: 圭太 | 2005/07/16 07:30

本当だあ!足して2で割りたいね。
うん。私は昔から作文得意で。それだけよ~

投稿: AS | 2005/07/16 14:24

ASさん、まいどどうも。
僕は、今でこそこうやって文を書くのが好きになっていますが、かつては嫌いでした。
あっ、今 ピン と来ました。これ記事にさせてもらいます。タイトルは
「圭太はいかにして饒舌になったのか」
ぐらいかな。

投稿: 圭太 | 2005/07/17 08:09

私が知ってる頃から、すでにかなり有名に「饒舌」だったと思いますが・・・

季節休1日だろうが2日だろうがどっちにしろ少ないやんっ。反省する必要ないぞー!(^^)

投稿: 駅 前子 | 2005/07/17 14:24

前子ちゃん、書く方はともかく、しゃべる方は君と同級生だった頃が人生で最も饒舌だったのよ。
今じゃ、しゃべる方はすっかり寡黙、まではいかないけれど、ちょっと静かになっています。
書く方に関しては、上にもある 「圭太はいかにして饒舌になったのか」(予定)で伝えられると思う。
乞うご期待。

投稿: 圭太 | 2005/07/17 18:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13076/4973986

この記事へのトラックバック一覧です: しまった!:

« 泣き言 | トップページ | アトピーが治るまで(11) »