« 格差の拡大、階級の固定化 | トップページ | アトピーが治るまで(9) »

2005/07/08

ちょっとちゃうねんけど、それでもまぁ

サミットに合わせて開かれている「ライブ8」にマータイさんがゲスト出演したそうだ。

マータイさん、覚えていますか。MOTTAINAI の人です。ケニアの副環境大臣でノーベル平和賞受賞者。
マータイさんは、アフリカの貧困解消や地球温暖化対策には資源を有効利用する3Rが必要だと指摘。
(3Rとは Reducing:ごみの削減、Reusing:再利用、Recycling:再生利用 のこと)

「3Rは日本語で『もったいない』と言う。それぞれの『もったいない』を実践しよう」
と訴えると大歓声が沸き起こったとのこと。

日本語を使う身として晴れがましくは思うけれど、少し違和感がある。
僕の実感で言うと、
ちょっとちゃうねんなぁ。
晴れの場で「もったいない」と言うのは「もったいない」ねん。

僕のイメージではこんな感じ。

「もう、あんたは、何回言うたら分かるねんな。テーブルは布巾で拭かんかいな。ティッシュつこたらもったいないやんか」

「もう、おかんはうるさいな。細かいことをいちいち。ええやろ、ティッシュぐらい」

「何言うてんの。ティッシュは拭いたらほかさなあかんようなるけど(捨てなければいけなくなるが)、布巾やったら洗たら、なんぼでも使えるやんか。今度から、あんたに小遣いでティッシュ買うてもらうで」

「あぁ、もう、うるさいな。分かった分かった」

「『分かった』は一回でよろし。二回言うたらもったいないやろ」

「そんなもん、何がもったいないねん」

「一回言うより、二回言う方がおなかすくやんか。ただでさえ、馬みたいに食べるのに、これ以上食費かかったら、もうかなんわ」

こう言いながらも、子は子で母がいないと、無意識で無駄をなくそうとしていき、ケチいや、もったいない精神が受け継がれる・・・・・・。

まぁ、ともかく、マータイさんに負けず、日本の おかん(お母さん)方もうるさく、もったいない と言い続けましょう。
あんたもブログやり過ぎんようにしぃや、プロバイダは定額かしらんけど電気代は別にかかるんやで →人気blogランキング へ投票

附記)もしよければ、以下の過去の記事もお読み下さい。
    → 6/11 ちっちゃなちっちゃな幸せ
    → 6/14 MOTTAINAI
    → 7/6 MOTTAINAI(2)

附記2)ココログのメンテナンスのため、以下の3時間はコメント・トラックバックなど本ブログの利用ができなくなるそうです。
7/8  8:00 a.m. ~ 11:00 a.m.

|

« 格差の拡大、階級の固定化 | トップページ | アトピーが治るまで(9) »

社会」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
はじめまして。TBありがとうございます。
少しずつでも節約でき、”もったいない”と思う心が
あれば、世の中変わりますよね。ホント!

投稿: kukku | 2005/07/08 14:25

朝霧 様

D0~も!「こんにちは」で御座います。
『もったいない』、よく使っています。

子供が幼稚園か小学校低学年の頃、誕生日か父の日のプレゼント似顔絵を描くための鉛筆・サインペンが今でも『もったいなくて』使えません。

ソレが今では、「ノートPCがほしい」と言ってます。
『そんなもん、まだもったいない!まだこれでええに決まっとる!』と小さな声で対抗しています。トホホhhh~


投稿: サカナ屋 | 2005/07/08 14:58

こんにちは。
トラバありがとうございます( ̄∀ ̄*)
「もったいない」は、毎日口に出してます。
何度言っても直らない家族にプンプンしてますが、はちも人のこと言ってられないとこもあるんで、小さい声で言うようにします。

投稿: はち | 2005/07/08 21:07

kukku さん、はじめまして。
こちらこそ、コメント&トラックバックありがとうございます。「まぁ、お茶でも」におじゃましました。ホッと一息つけるブログですね。これからもよろしくどうぞ。

サカナ屋 さん、D0~も!
僕のところの子供はまだ家族共有のデスクトップを使っていますが、そのうち、専用のノートPCを欲しがるようになるんでしょうね。
そう言われた時に、言い返す言葉を今思いつきました。
「お父さんは、親にパソコンを買ってもらったことはない。全て自分で稼いで買ったぞ」

はちさん、こんばんは。
関西の「おかん」達は、自分のことを棚に上げて、他人のことを思いっきり注意することに生きがいを感じています。はちさんも、ぜひ大声で!
それはそうと、はっぴぃちゃん可愛いですね。僕は今、団地暮らしで犬と生活を共にできませんが、子供の頃に飼っていた「クロ」のことはいまだに忘れられません。心の整理がつけば、いつかこのブログで書くかもしれません。

投稿: 圭太 | 2005/07/08 23:47

朝霧 様

我が家も4人で1台で御座いますが、
何とは公募で賞金を貯めて「PCを!」と思っています
「が」たまる物は消しゴムのゴミだけです。あ~ァ

投稿: サカナ屋 | 2005/07/09 08:03

実は、私も違和感が・・・
「もったいない」は個人の生活範囲内、行動範囲内の言葉のように思います。まして、日本人の小泉さんがG8で「もったいない」を提唱したと聞くと、恥ずかしいくて腰が浮いたような感覚です。

そやけど、言葉は時代と共に変るし、ええか。

投稿: Dikco | 2005/07/13 11:18

Dikcoさん、こんばんは。
そうですよね、マータイさんが日本語と日本人の考え・感覚を広めてくれること自体はうれしいのですが、日本の内閣総理大臣たる人物が、またぞろ大向こう受けをねらって発言するのは納得できませんよね。
おっしゃるとおり、個人の美意識、いや良識の問題ですよね。
純ちゃん、暑苦しい時期にややこしいこと俺らにいわせんなや。衆院解散してみぃ。思い知らしたるで。

投稿: 圭太 | 2005/07/14 00:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13076/4872336

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとちゃうねんけど、それでもまぁ:

» 最近「もったいない」と感じることは? [とりあえずいっとけ!?]
 Yahoo!ニュースのトピックス右下にYahoo!投票ってのがありますが、いま... [続きを読む]

受信: 2005/07/08 04:31

» 千里の道へ一歩を踏み出す [サイクルロード 〜千里の自転車道も一ブログから〜]
今月3日、日本で初めてのワンガリ・マータイさんの著書「モッタイナイで地球は緑になる」が発売されました。この機会に、前からどうしても書きたかった事を書きます。 [続きを読む]

受信: 2005/07/08 07:39

» "mottainai"(もったいない) [まぁ、お茶でも]
朝日新聞の夕刊『日々の非常口』(アーサー・ビナード)を、毎週木曜日、楽しみにしています。 今夜は”もったいない話”でした。 ケニアの環境副大臣で、ノーベル平和賞を受賞したワンガリー・マータイさんが来日した際、「もったいない」という日本語に出会ったことから、国際語として”mottainai”が歩き出しました。倹約とはまた違うニュアンスがありますね。節約、倹約よりもっと《暖かさ》がある言葉 ... [続きを読む]

受信: 2005/07/08 14:27

» 「もったいない」 [『トークるズ』イングリッシュ・クラブ!]
身体を使ったあとは、頭を使わないといけない(笑)ということで、帰りには本屋に寄ってきましたが、今日は、その買ってきた本の言葉を紹介します。 [続きを読む]

受信: 2005/08/01 11:38

« 格差の拡大、階級の固定化 | トップページ | アトピーが治るまで(9) »