« 再び立ち上がる。 ただし、静かに、そっと。 | トップページ | Get Back, MY RATING! »

2007/05/17

Rainy Wednesday Night

雨の水曜の夜。
~~ 一つの記憶がよみがえる。

J0289238

昨夜、神戸では宵の口から雨が降り出し、その雨は一晩中続きました。

ブログの圭太(このブログの筆者)ではなく、現実のリアル圭太をご存知の方には以下のような圭太の発言を聞かれたことがある人も多いでしょう。

「俺、免許とって以来、無事故無違反やねん」

あまり話していなかったのですが、実はもう、そう自慢することはできないのです。
去年の秋口のこと。仕事で急に人を迎えに行くよう指示されました。数人迎えに行くことになっていたのですが、迎えの担当者が一人だけ迎えに行くのを忘れたとの連絡が。それで空いていた僕が急遽行くことに。しかも、指定の時間を少し過ぎているとのこと。

迎えに行く場所は幹線道路に面しており、Uターンがしにくいので、時間に余裕があれば少し回り道をして行くのですが、何せ時間がないので、回り道をせずまっすぐ行ってUターンすることにしました。

雨が降りだしました。その時空いていて使った仕事場の車は撥水コートをしておらず、雨の日は視界が悪くなります。特にサイドミラーが見にくい。

急いで指定場所に行き、Uターンをするため左車線に停車しました。夕方のラッシュは過ぎていたとは言え、まだ交通量が多く、手前の信号が青のうちはUターンは不可能です。ハザードランプをつけて停車を続け、信号が赤に変わるのを待ちます。

信号が赤になり、少し間が空きました。でも急がないと、交差点を左折してくる車が来ます。早く行かなければ。

ハザードランプを切り、右折のウィンカーを出して発進し、反対車線に入りかけた瞬間、

ドンッ
    Bang!
                  Clash!

                     BOMB!!

後方から近づいてきていた軽が右後方にぶつかったのです。

ぶつかったのは軽の方ですが、もちろん、責任が重いのは僕の方で、無理なUターンをしたということで8割の責任を負うということになりました。(警察官・保険会社の担当者ともに転回車と直進車の衝突で重傷者のいない場合は大体、転回車8:直進車2の割合になると言っていました。)
重傷者が出なかったのは不幸中の幸いでした。それでも、相手の方は軽傷を負われたわけで、本当に申し訳ないことをしました。

この事故で4点減点され、あと1点しかありません。今年の秋口までは、いつも以上に慎重に運転せざるをえません。
どこでも法廷速度以下で走っているので、後ろの車をイライラさせることもしばしばです。ゴメンナサイ。

この事故が水曜日に起きたのです。

ということで、昨夜のような水曜の夜に雨が降っていると、記憶が甦り、非常に憂鬱な気分になるのです。

でも、雨は悪いことばかりじゃありません。夜のうちに雨が上がると、翌朝Ph02139jは非常に気持ちがいい。特に、新緑の季節は。
空気中のチリが洗い流され、新たな汚れが漂う前、すがすがしい朝、木々の若葉にまだ残る雫に朝日が当たるのを見ると、本当に気持ちがいい。

|

« 再び立ち上がる。 ただし、静かに、そっと。 | トップページ | Get Back, MY RATING! »

圭太と愉快な仲間たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13076/15097101

この記事へのトラックバック一覧です: Rainy Wednesday Night:

« 再び立ち上がる。 ただし、静かに、そっと。 | トップページ | Get Back, MY RATING! »