« 苺 | トップページ | ジョイマン »

2008/02/05

Really Super!

Super Bowl の名は見かけ倒しじゃなかったですね。

Super Bowl XLII (第42回スーパーボウル) 凄まじい試合でしたね。

アメリカンフットボールのプロリーグNFLの頂上決戦にして、アメリカ最大のスポーツイベントと言われるスーパーボウル。試合経過については、メディアやブログなどでたくさん報道されているでしょうから、僕は思ったことを二つ、三つ。

flair今回のスーパーボウルは17年前の第25回スーパーボウルとよく似ている。

1)レギュラーシーズンで圧倒的なオフェンスで一気に進出したチーム 対 堅いディフェンスで勝ち上がったチーム

第25回では、ハイパーオフェンスと言われた QBジム・ケリー 率いるバッファロー・ビルズと、初代 LT こと ローレンス・テイラー を擁した破壊的ディフェンスのニューヨーク・ジャイアンツとの決戦でした。
バッファローは RBサーマン・トーマス や WRアンドレ・リードといったタレントが名を連ねるオフェンスだけでなく、DEブルース・スミス、LBコーネリアス・ベネット、LBダレル・タリー たちのディフェンスも強力でした。

2)下馬評の低かったジャイアンツが優勝した。

3)ジャイアンツのQBは、レギュラーシーズンで活躍しなかった。

第25回の時は、エースQBフィル・シムズ が怪我をして、バックアップQBジェフ・ホステットラー が見事に大役をこなしました。
今回は、ずっと イーライ・マニングだったけれど、レギュラーシーズンはもう首を切られそうな状態だったのに対し、プレーオフでは別人のように活躍しました。

4)僕は両方ジャイアンツを応援した。

エッヘン。両方、賭けてたら、結構もうかったかな。
でも、別に僕の目が鋭いわけではなく、毎年、弱そうな方を応援しているだけなのです。だから、スーパーボウルでがっかりすることも多いのですが、17年前や今年のようなことがあるから、やめられません。

flairハーフタイムショーは要らない

アメフトをあまり見ない人にスーパーボウルを勧める際に、「ハーフタイムショーに○○が出るよ」と言うためだけに存在している。
○○の部分には、ポール・マッカトニーやローリングストーンズ、U2にマイケル・ジャクソンと確かにビッグネームがかつてはまった。
でも、アメフトが好きな人には何のメリットもないような気が。僕は、いつもハーフタイムショーの時には画面の前から離れます。ジャネット・ジャクソンのポロリ事件も見ていません。

flair質の高さより、盛り上がる試合が見ていて楽しい

今回のスーパーはミスが目立ちましたが、それを終盤の展開が帳消しにしてくれました。テレビで見るには、今回のスーパーは本当に最高でした。

|

« 苺 | トップページ | ジョイマン »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13076/40000831

この記事へのトラックバック一覧です: Really Super!:

« 苺 | トップページ | ジョイマン »