« 前略、朝日新聞様 | トップページ | どないな関係があるねんな? »

2008/07/09

我が家も「ところ」でした

080708

家から撮影した写真です。

我が家はジャングルの中にあります!?

080708_2

我が家も「ところ」の仲間入りをしました。 「ところ」? 天気予報でよく言っていますよね。

ところによっては、大雨が降る恐れがありますので、土砂災害、河川の増水などには十分ご注意下さい。

昨日は各地で、局地的な大雨が降ったそうですが、我が家のある明石海峡大橋のすぐ北辺りでも、1時間足らずではありましたが、ひどい雨が降りました。

上の写真は10mほど先ですが、それがぼやけるほどでした。

初夏にカメラをもらって以来、急に写真に興味を持つようになり、一度、雨中の紫陽花 あじさい を撮ろうとしたのですが、水滴は写せても、降っている雨をうまくとらえることはできませんでした。

080708_4

昨日の雨なら、ど素人の腕でも写るだろうということで、あわててカメラをひっぱりだしました。

080708_3

でも、大雨の中を出て行く根性はないので、全て家の中からの撮影です。

080708_5

↑を撮影しているときに、写真に興味を持ち始めて以来、水滴が水面に落ちる瞬間にできる王冠も撮りたいと思っていたことを思い出しました。

そして、何度かチャレンジしましたが、そう甘くはないですね。↓

080708_6

でも、雨の激しさは感じて頂けるでしょうか?

時間は短かったものの、一番ひどい時は、70mm/時間 ぐらいの降り方だったと思います。花壇の通路が10分ほどで川になりました。↓

080708_7

野萱草 のかんぞう がボケていますが、わざとですよ。主題はあくまでも川のようになった通路の方ですから。(言い訳の機会を与えて頂いたことを感謝いたします。)

何でも地球温暖化のせいにしたがる人が目立ちますが、昨日の雨を体験すると、本当にそういう気がします。

もはや「局地的大雨」ではなく、「スコール」ではないかと。

ただ、漢語・和語にも、驟雨 しゅうう 、陣風 じんぷう 、疾風 はやて などという言葉があるので、昔からあったことなのかもしれません。

もっとも、やっぱり、最近、五月雨 さみだれ の名にふさわしいような、梅雨が少なくなってきている気はします。日本には、しとしと降る長雨が似合うとも感じます。

|

« 前略、朝日新聞様 | トップページ | どないな関係があるねんな? »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13076/41783683

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家も「ところ」でした:

« 前略、朝日新聞様 | トップページ | どないな関係があるねんな? »