« 滝めぐり(3)~闘竜灘 | トップページ | 夕焼~アジュール舞子 »

2008/09/26

なんで 阪神 だけ?

今、僕が住む地域では、寒冷前線の通過による雨で、大雨洪水警報が出ています。

寒冷前線なので、急に激しく振り出したかと思うと、すぐにやんでしまう降り方で、僕がいるところはもう大丈夫そうなのですが、…。

地元のサンテレビというUHF局をつけました。警報をずっと画面端に表示するからです。
最初つけたときは、

播磨南東部
大雨 洪水 警報

という表示。本来、播磨国というのは、源義経で有名な須磨の一の谷以西を言うのですが、今はその分け方だと神戸市が分断されてしまうので、明石市から西を指すようです。

次の表示は、

播磨南西部
大雨 洪水 警報

播磨南西部は姫路市以西のようですが、ここもやはり警報。

お次は

淡路島
大雨 洪水 警報

淡路は分かりやすいですね。でも、淡路島の北端なら我が家から3kmか4kmですぐなんですが。

で、いよいよ、たぶん次が神戸市を含む 阪神地区 やなと思ってみていると、なんと

hanshin

Warning for heavy rain

と出るではありませんか。 「大雨警報ということだよな?!?!」 と混乱していると表示が変わりました。

hanshin

Warning for flood

とまたもや英語表記です。洪水警報ということでしょう。そして、次がようやく

阪神
大雨 洪水 警報

でした。念のため、もう一巡見てみましたが、やはり同じ表記でした。

なぜ、阪神だけ英語表記付き?

なぜ、日本語より英語が先?

なぜ、hansin の h が小文字?

附記)
サンテレビは、日本で初めて、プロ野球を試合開始から終了まで放送するようになったテレビ局です。

子供の頃はタイガースファンだった僕は、かじりつくようにサンテレビの放送を見ていました。解説は鎌田実で、僕はその解説で野球の何たるかを学んだ気がします。

鎌田実は、日本で初めてバックトスを習得したと言われ、「牛若丸」吉田義男と鉄壁の二遊間を築いた名二塁手です。吉田義男は後に、初めてバックトスを受けたときのことを聞かれ、

「びっくりしたんやけど、こっちも守備にはプライドをも持っとるから、驚いてないふりしたったよ」

と答えたとか。

|

« 滝めぐり(3)~闘竜灘 | トップページ | 夕焼~アジュール舞子 »

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13076/42598419

この記事へのトラックバック一覧です: なんで 阪神 だけ?:

« 滝めぐり(3)~闘竜灘 | トップページ | 夕焼~アジュール舞子 »