« ダルマを逃すも、笑顔を獲得! | トップページ | 朝が好き(1) »

2008/12/08

張り詰めた空気の中、明石公園へ

急に寒くなりました。今朝、神戸では珍しいことに氷点下まで下がりました。

先日、澄んできた空気を写したいと思い、早朝、明石公園まで自転車で出かけました。

#1 初冬、快晴、明石城
081204d600065
(本ブログの写真はクリックすると拡大されます)

かなり近づいても逃げない、ハクセキレイがいました。首をかしげたり、チョコチョコ跳ねたり、動作が非常に可愛らしい。寒さしらずにはしゃぐ子供のよう。

#2 どう?
081204d600080

公園内の剛の池には、たくさんのカモ と 数羽のアオサギが。

#3 朝礼
081204d600103
カモはありふれていますが、眺めているとユーモラスで結構好きなんです。特に目が。

遠くでアオサギが飛んでいました。

#4 着水寸前
081204d600139
あぁ、もっと長い望遠レンズが欲しいなぁ。ちなみに、誕生日プレゼントは年中受付中です。

すると、またまた人に慣れたハクセキレイです。さっきの腕白かな?

#5 今度は落ち着いて
081204d600130

次は新顔、カモメです。あ、これはyamaさんのブログ 海と写真とウェブログと で勉強したぞ。確かユリカモメ。(いや、セグロカモメ?いやいやウミネコ? たぶん、そのどれかです。yama先生も区別が難しいとおっしゃっていました。)

#6 冬の朝
081204d600123
今回の一番のお気に入り。冬の澄んで張り詰めた空気が写せた…ような気がしています。

最後は、帰り際に寄って来たアオサギ。こいつはいつもじっと遠くを見つめています。

#7 哲学者
081204d600145

そう言えば、他に白鳥もいたのですが、コイツがみかけによらず意地悪で、コサギをいじめていたのでアップしてやりません。

あ、コサギを忘れてた。

#8 いじめられっこ
081204d600029
白鳥にいじめられた後、逃げて堀の端っこでいじけていました。

|

« ダルマを逃すも、笑顔を獲得! | トップページ | 朝が好き(1) »

たび・さんぽ」カテゴリの記事

コメント

明石城ですって???そんなお城があるなんて知りませんでした。誰が住んでたんですか???行きたいものです。

投稿: 山口ももり | 2008/12/08 08:29

明石城は江戸時代に入ってから、明石藩10万石の城として築かれました。家康の嫡男 松平信康の娘 登久姫 と小笠原秀政の間に生まれた次男 小笠原忠真 が築城したとのことです。初代城主 小笠原忠真は家康の孫ということになります。譜代大名ですが、譜代というのは今で言えば官僚みたいなもので、しょっちゅう転勤(転封)があり、この松平氏も小倉藩に転封となります。その後明石藩は、別の松平氏、大久保氏、またまた別の松平氏、本田氏、またまたまた別の松平氏とめまぐるしく藩主が変えられたそうです。
築城時から天守閣がなく、今は震災後に修復された真新しい印象の櫓が2つあるのみで、世界遺産の姫路城が近いこともあり、地元でも明石城は人気がありません。明石公園も特にこれといったものはありません。ただ、1万坪近くあるので、駅前の公園としてはかなり広いと言えます。また、桜がたくさんあり、花見の時期は賑わいます。

投稿: 朝霧 圭太 | 2008/12/08 10:01

圭太さん 写真の腕上げましたね!(笑)
いやぁ~どの写真も素敵です
1枚目の城と柿、いい感じですね 圭太さんの大好きな柿ですものね!happy01
明石公園、いろんな鳥の憩いの場所になってるんですね!
ハクセキレイがこんな動きをしてるのは、はじめて見ました
寒いから体操かしら?それとも求愛でしょうか?
#3 朝礼の写真も可愛いですね!私これ好きです^^
#6 冬の朝、確かにそんな雰囲気です
池に綺麗にユリカモメ?の姿が写ってるのがいいねgood
いじめられっこのコサギちゃんも綺麗に撮ってもらって元気出たと思いますよ~^^

画像大きくする時、かっこいい~~ですね!
こんなことできるのですかぁ~?goodgood

投稿: vanilla | 2008/12/08 16:25

画像のリンクが新しいですね。
私もやったことがありません。分かりません。
どの写真もキレイに上手く撮れていますね。ほんと(*^-^)

投稿: もうぞう | 2008/12/08 17:24

#2のハクセキレイの写真が素敵^▽^

今にも動き出しそうですね!

投稿: たま | 2008/12/08 17:33

shine vanillaさん
ハクセキレイのポーズは僕も初めて。僕に求愛?
朝礼の写真は4羽に抑えましたが、実際にはもう気持ち悪いぐらいいました。カモって同じように見えるけど、よく見たらいろんな模様があるのをこの度初めて知りました。
画像の拡大が格好いい???何のこと???
わっ、ホンマや。今確かめて初めて知りました。cocolog が仕様を変えたんですね。全然気付かなかった。coldsweats01

shine もうぞうさん
画像の拡大、僕は今まで通り元の画像を大きめにしてそれを縮小して表示しているだけで、何も変えていません。cocolog がバージョンアップしたのだと思います。さっき確かめて自分でも驚きました。

shine たまちゃん
セキレイが尾を絶えず動かすのは知っていたけれど、こんな動きをするとは知らなかった。でも鳥はすごい動きを結構するようです。ぜひ次のリンクを見て。↓
http://photo.air-nifty.com/blog/2008/12/tancho_oka.html

投稿: 圭太 | 2008/12/08 22:38

1枚目の、抜けるような青空と赤い木の実がお城とマッチした雰囲気がとても気持ちいいですね。 鹿児島の鶴丸城はもともと天守閣がないので、城好きなワタシは本格的な天守閣を見たくなると、遠く熊本城まで足を伸ばしています(^^;

投稿: F54 | 2008/12/08 23:37

へ・え・え・・・信康は確か・・・家康から切腹を命じられた息子だったか???築山殿との間の嫡男でしたか。懇切な説明を戴きながら理解力が伴わない相手ですみません。

投稿: 山口ももり | 2008/12/09 08:30

shine F54さん
元々天守閣のない城ってあちこちにあるんですね。鶴丸城のことは初めて知りました。実は写真を始めてからまだ姫路城に行っていません。1時間もかからないところにあるのですが。あ、夏に彦根城には行きました。

shine 山口ももりさん
そうです、そうです、築山殿の息子で、信長の娘 徳姫を正室に迎えた信康です。築山殿が武田氏と結ぼうとしたことが発覚し殺害された時に、信康も切腹を命じられました。介錯しようとした服部半蔵が泣いて介錯できず他の者が代わりに介錯したとの話もあるようです。

投稿: 圭太 | 2008/12/09 08:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13076/43353021

この記事へのトラックバック一覧です: 張り詰めた空気の中、明石公園へ:

« ダルマを逃すも、笑顔を獲得! | トップページ | 朝が好き(1) »