« 明石海峡雪景色 | トップページ | 気がつけば、春 »

2009/02/06

邂逅

前回の記事でもにおわせたけれど、今回はついに邂逅を果たした「あいつ」。

#1) 一分前
09012501
(写真は全てクリックで拡大)

yamaさんの「海と写真とウェブログと」で、その現象と名前を知ってから、何度も海へ行き、撮影を試みた。惜しいのは何回かあったが、雲が少しかかるなどして、不完全だった。

未明に積もるほどの雪が降った1/25、ようやく出会えた。

#2) 三秒 三枚前
09012502

#3) 二枚前
09012503

#4) 一枚前
09012504

#5) だるま夕日 完成!
09012505

いつもは気になるフレア・ゴーストもこの時は全然気にならなかった。

今年は、世の中が暗い雰囲気で幕を開けたが、これからいいことが起きそうな気がする。

yamaさんのだるま夕日の記事はこちら↓
夕日のシルエットアート
ダルマ夕日と瀬戸内海

|

« 明石海峡雪景色 | トップページ | 気がつけば、春 »

自然」カテゴリの記事

コメント

w(゚o゚)wお見事!!

投稿: もうぞう | 2009/02/06 19:38

朝霧さん
だるま夕日sun、ついにやりましたね。
おめでとうございます!!!
今まで何度か逃したとのことですので
その感慨もひとしおでしょう。
海面に映って繋がる瞬間は何度見ても
いいものです。
さて、次の目標は何でしょうか?(笑)

投稿: yama | 2009/02/06 22:54

すごい! ワタシもこんな写真を撮ってみたいです。
苦労してつかんだシャッターチャンスをモノにした時の感慨はひとしおでしょうね。 むかし見た金曜ロードショー(だったかな?)のオープニングを思い出しました。

投稿: F54 | 2009/02/07 22:13

朝霧圭太さん、
 凄いですねえ、地道な努力の賜物ですね、脱帽です。
 コツコツとした努力は全てを上まりますね。勉強させて頂き
 ました。これからも楽しみにしています。
 

投稿: kiyomaro | 2009/02/08 00:05

shine もうぞうさん
ありがとうございます。次回は興奮せず、冷静に露出などにも気を向けてもっと鑑賞に堪える一枚を目指します。

shine yamaさん
一歩だけyamaさんに近づけました。次は、環天頂弧か太陽柱を何とか目にしたいですね。いずれも、yamaさんのブログで教わりました。

shine F54さん
ありがとうございます。僕も、きれいな夕日を見るたびに、「特捜最前線」を思い出します。

shine kiyomaroさん
非常にマメにあちこち回られているkiyomaroさんにそう言って頂けるとは。これからも、ご教示お願いします。

投稿: 圭太 | 2009/02/08 21:41

だるま夕日、始めて知りました。
海ならではの現象ですよね?
しかも、いつも起きるわけではなく
一定の条件でしか現れないのでしょう?
圭太さんの努力が見事に実った瞬間ですね。
同じ撮影スポットでも、何度も通わないと見れない光景…
ありますよね!
いやあ、良いものを見せていただきました。

投稿: 日光岩魚 | 2009/02/08 23:58

圭太さん~おめでとう~!!
やったね!good

yamaさんのブログ、拝見しました
とっても優しい色合いの瀬戸内海のダルマ夕日で、うっとりと拝見させていただきました
圭太さんの明石の海のダルマ夕日は、また全く違った色合いでとても厳か、そんな雰囲気で見入ってしまいました
素敵な写真拝見できて、ラッキーです!

私もこんな写真撮ってみたいな(o^-^o)

投稿: vanilla | 2009/02/09 10:19

shine 日光岩魚さん
僕もyamaさんのブログで初めて知ったのですが、恐らく海特有の現象だと思います。(琵琶湖でも見られないと聞いたことがあるような気がしますが、自信はありません)
今回は、とにかくうれしくて舞い上がってしまったので、露出が全然でした。次は日光岩魚さんのように冷静な一枚を目指します。

shine vanillaさん
僕は家事をしないというか、したら怒られるので、日の出も日の入りもしょっちゅう行っているのですが、主婦には厳しい時間帯ですよね。でも、ご主人の出張時なんかはチャレンジしてみて下さい。気分が高まり、自然に対する興味・優しさが倍増すること間違いありません!

投稿: 圭太 | 2009/02/09 14:09

お見事!
運と根気が要りそうですね。
僕にはどちらも無いから絶対摂れない写真です。
色の感じも絶妙でGoodです。

投稿: ジョニ | 2009/02/09 23:14

shine ジョニさん
ありがとうございます。
度々、海岸に足を運んだのは根気があるからというより、あの空をもう一度見たいという思いがあるからだと思います。一眼レフを手に入れた日に撮った夕焼けが本当に美しかったのです。だるま夕日ではありませんでしたが、グラデュエーションのかかった空の色、羊雲、太陽、海が最高だったのです。やっぱり、一眼レフはきれいに撮れるなぁなどと思っていたのですが、単に夕焼けそのものがきれいだったのです。あれほど美しかったのは、その時と、金星、木星、月で笑顔が見られた時の2回だけなので、もう一度、もう一度と思っているうちに数十回足を運ぶことになりました。

投稿: 圭太 | 2009/02/10 09:08

うまく時間帯をあわせましたねえ(happy01good

投稿: 玉井人 | 2009/02/14 22:32

shine 玉井人さん
ありがとうございます。
何十回と通っているうちに、日の出と日の入りの時刻に詳しくなりました。

投稿: 圭太 | 2009/02/15 18:59

圭太さん おはようございます(o^-^o)

忙しい日々は続いていますか?
風邪などひかれませんように
頑張ってくださいませ。

またお会いできる日を楽しみに待っておりますnotes

投稿: vanilla | 2009/02/27 09:14

shine vanillaさん
ごぶさたしております。お気遣い頂いてありがとうございます。感激です。
2月は一回しか更新できずに終わってしまいました。今が正に繁忙期のピークなんです。3月は中旬頃からちょっとだけ落ち着くと思いますので、その頃には何とか更新をしたいと思っています。
すみません、今日はとりあえずのご報告まで。
vanillaさんも、ご自愛下さい。

投稿: 圭太 | 2009/03/01 20:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13076/43971002

この記事へのトラックバック一覧です: 邂逅:

« 明石海峡雪景色 | トップページ | 気がつけば、春 »