« ひまわり、武蔵、棚田 | トップページ | 三田プレミアム・アウトレット »

2009/08/02

人類展示館

今朝、神戸は土砂降り。西部では朝6時頃、30mm/時間 というひどさ。
でも繁忙期で久々の休みということで、じっとしておられず、須磨の水族園に行ってきました。

#1) 涼を一服 海月より
090802d90_0369_
(写真はクリック→拡大)

まずは、本館大水槽。

#2) よっ! よう来たな
090802d90_0428_

エイが、手を挙げて歓迎してくれました。暗いので高感度撮影しており、粒子がざらついています。悪しからず。

#3) 動物? 植物?
090802d90_0392_
「タツノオトシゴに草が生えてる」
と女の子が叫んでいました。リーフシードラゴンと言うそうです。

6月の新型インフルエンザの影響で減った観光客を取り戻そうと、神戸のいろんな施設が無料公開されています。普通は1300円かかる水族園も無料、しかも夏休み、日曜日、朝は雨…と条件が重なり、ひどい混雑でした。

開園の10分前に着いたのですが、長い行列が。並ぶ気もしなかったので、行列が絶えるまで待ってから入場。入ってすぐの本館は満員電車のような状況で、水族園というより、ホモサピエンス・サピエンス展示館といった様相。

で、本館はすぐにパスして、奥のアマゾン館やらラッコ館やらを先にのぞくことにしました。

#4) 平面ガエルのピョン吉さま?
090802d90_0085_

作戦は成功で、アマゾン館はゆっくり見られました。このアマゾンツノガエル君なんかは、のんびり見るのにふさわしい奴でした。

#5) ガー
090802d90_0134_

ガー という名前に惹かれました。

#6) これが かの
090802d90_0173_

ピラニアです。エサを与えるショーがあるのですが、魚を入れた瞬間に骨まで食べ尽くし、見事に跡形もなくなってしまいます。まるで何事もなかったかのよう。

#7) 深呼吸
090802d90_0031_

ラッコも貝を与えて、それをお腹で割って食べる時間帯があるのですが、とても撮影できる状況ではないので、遊んでいるところを撮りました。

#8) 太陽が顔をのぞかせ始めた頃に
090802d90_0307_

最後はイルカショー。実は、同行の嫁さんがどうしても見たいというので、1回目のショーが始まる30分前に行ったのですが、すでに立ち見の状態で、2回目にせざるを得ませんでした。

#9) 見事 成功!
090802d90_0314_

6頭のイルカが登場しましたが、芸達者な奴もおれば、気ままな奴もいて結構性格が出て面白かった。

山ほどシャッターを切ったのですが、望遠レンズが安物でオートフォーカスが遅いためマニュアルにしました。当然ピンボケだらけ…。上の成功写真はイルカ君にとっては軽い技かもしれませんが、僕にとっては奇跡的なものです。

#10) 夏の思い出
090802d90_0330_

|

« ひまわり、武蔵、棚田 | トップページ | 三田プレミアム・アウトレット »

たび・さんぽ」カテゴリの記事

コメント

おかげで涼しい思いをさせていただきました。(実は、こちらは今日も涼しく、ただ今室温23℃です。)
合唱で練習中の「水のいのち」に「海月は海の月」という歌詞が出てきますが、この海月はそのイメージにぴったりです。これを思い出ストもっとうまく歌えそうです。

>イルカ君にとっては軽い技かもしれませんが、僕にとっては奇跡的なものです。
そうですか、難しいもんなんですねえ。
○ 軽々と苦労を見せぬ奇跡技

投稿: joy | 2009/08/02 22:51

shine joyさん
23度! さすが北海道!
神戸は明日の「最低」気温が26度です。

> 軽々と苦労を見せぬ奇跡技

いつも秀句ありがとうございます。
いつか、しゃべり過ぎず、苦労を見せぬ作品をアップできるようにします!

投稿: 圭太 | 2009/08/02 23:20

夏休み中の土日…やはり何処も混んでるのですね。
それでも、夏の水族館はやはり涼しげで良いです。
アマゾン館の写真をチョイスされるとは、なかなかマニアックですね。
ツノガエルやガー、ピラニアは淡水のアクアリストにはお馴染みの生き物達です。
どれも特徴的で面白いですよね。

イルカのマニュアルピント、相当難しかったと
推察します。
ショーの構成を知っていないと、高速で泳ぎ回って何処でジャンプするのか判らないイルカをマニュアルで捉えるのは至難の技ですね。
被写界深度のマージンを稼ごうと絞れば、シャッタースピードが落ちてしまうし…
イルカの写真、お見事です!

投稿: 日光岩魚 | 2009/08/03 00:39

shine 日光岩魚さん
ピラニアはともかく、ツノガエルやガーがおなじみとは。
子供が幼いとき以来、久しぶりに水族園に行ったのですが、楽しいですね。嫁さんも嬉々としていました。僕も魚たちに対して、食べること以外の興味が芽生えてきました。

投稿: 圭太 | 2009/08/03 17:47

圭太さん~こんにちは!

東海地方、今日やっと梅雨が明けました
圭太さんのところにおじゃまして、笑っちゃいました
何故って?
同じこと考えて同じとこに行ってるのですものo(*^▽^*)o
ずっと雨が続いていて、こんな日に快適に写真撮れる場所は?と思いをめぐらせて、私も水族館に行って来ました
しかも、先週の木曜日、土曜日と(笑)
木曜日は名古屋港水族館に
土曜日は鳥羽水族館に
何だかいまいちの写真ばかりでしたが楽しく過ごしてきました
ラッコ君、面白いアングルですね
結構するどい歯をしてるんですね びっくり!
こんなラッコの写真はじめて見たのでとっても新鮮です
イルカショーの1枚目の写真上手いです!

投稿: vanilla | 2009/08/03 18:42

shine vanillaさん
水族館は久しぶりに行ったのですが、面白いところですね。込んでてよく見られなかったところもあったので、今度は平日に行きたいと思っています。
鳥羽水族館は、小学校の修学旅行で行きました!
ジュゴンが印象に残っています。

ひょっとして次に行くところも一緒でしょうか?
梅雨明けして暑くなるので、今度は山で涼もうと思っています。

投稿: 圭太 | 2009/08/03 18:56

須磨の水族館は、私も何回か行ったことがありますが、大阪の海遊館よりも楽しめる水族館ですよね。
イルカショーでは、出稼ぎのペンギンさんが登場しませんでしたか?この登場に大笑いしたのを覚えています。
このカットがマニュアルフォーカスなんて、お見事すぎます。
クラゲの涼しげな青色が素敵ですね。

投稿: ショーン | 2009/08/06 15:53

shine ショーンさん
僕も海遊館より須磨水族園の方が好きです。海遊館のマンボウとジンベイザメも捨てがたいですが。
イルカショーにペンギンが登場するのは、決まった時間帯だけのようで、残念ながら僕の見た回には登場しませんでした。でも、ショー終了後に外へ出ると、ペンギンたちが園内を散歩していました。

投稿: 圭太 | 2009/08/10 17:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13076/45817634

この記事へのトラックバック一覧です: 人類展示館:

« ひまわり、武蔵、棚田 | トップページ | 三田プレミアム・アウトレット »